ブログ一覧


屋根工事内容・その8

「屋根」がコンセプトの同ブログ、今回はその必要性に対し、おそらく意見が分かれると思われる、屋根塗装に関する記事をお届けします。

 

「この機会に夢だった赤い屋根に塗り替えたいわ」

こんな奥さまの意見に対し、

「塗ってはダメな屋根があるらしいぞ」

費用面が頭を過ぎってしまい、思わず暗にストップをかけるご主人。

このようなやりとりが今この瞬間も、日本のどこかで交わされていることでしょう。

計8回の『屋根工事内容シリーズ』の最後の今回も、同コラムならではのお役立ち情報をご紹介します。

 

 

☆屋根塗装

屋根塗装は一部の『塗ってはいけない材質』を除き、絶対に必要な作業です。

たとえば屋根の塗装は、近年通販で簡単に購入できる『抗菌まな板』とも、いろいろな部分で共通しています。

表面に特殊なコーティングが施された抗菌まな板は、臭いや汚れに強く洗浄しやすく、長持ちするとの評判で、一気にヒット商品になりました。

どれだけ素材が丈夫であったとしても、表面を保護する塗膜の有無は、経年劣化の速度に大きな違いが避けられません。

 

新築の住宅の屋根にも、基本塗装が施されており、周囲の風景にマッチした色調と、太陽光に輝くその存在感は、私たちの視線を捉えて離しません。

ここまでの記事でも触れた通り、屋根の素材はいずれも耐久性に優れて頑丈で、風雨や飛来物などから建物を守り続けています。

 

塗装には外からの刺激(衝撃)を跳ね返す役割があり、風雨・熱・飛来物衝突の衝撃などに対し、大きなプロテクト効果を発揮してくれます。

一方で町を歩けば、ボロボロに劣化した屋根を目にすることがあります。

こうした修理すべき時期を過ごしてしまった屋根も、新築時は美しく輝いていたに違いありません。

 

これはそう遠くない我が家の屋根の姿?

おそらく雨漏りを始め、建物全体への悪影響が生じているに違いない外観を目に、自宅の屋根の状態が、ついつい気になってしまいます。

・屋根塗装の役割と素人判断のリスク

屋根塗装には大きく『美観』『保護』の2つの役割を担っていることは、今回の記事からも、すでにお察しいただけている通りです。

美観の劣化が見られるようであれば、保護能力が低下している証拠です。

屋根の素材別にデータ上の耐久力や要補修のタイミングなどが紹介されていますが、建物の立地条件や気象条件は自ずと異なります。

測定結果の数値だけを判断基準に「まだ大丈夫な時期だ」と判断してしまうと、屋根の劣化を加速させかねません。

 

外観の劣化が気になったタイミングで、プロの目で現状を確認してもらいましょう。

今日インターネット上には、屋根に関する数多くの情報が配信されており、私たちは手元の画面を通じ、確かめたい疑問の答えを探すことができます。

しかしながらこれらはいずれも、文章と画像が一方通行で届く形での確認であり、その場で質疑応答ができるものではありません。

たとえば屋根塗装のDIYに関しても、ノウハウを解説する記事・関連商品の紹介記事・DIYには手を出さぬように忠告する記事など、賛否両論です。

結果検索を進めればそれだけ、頭の中が混乱してしまい、さまざまな屋根修理の中でも1番簡単そうな『塗装』であることから、

あれこれ考える前に、とりあえず塗ってしまえ!塗るだけだから少々仕上がりが悪くても、遠目には気にならないだろう。

 

プロ屋根ブログの読者のみなさんであれば、思わず表情を曇らせてしまうであろう、あまりに残念な判断です。

・専門業者は「できる」存在

専門業者に現場を確認してもらうことで、その場で現状の説明を聞くことができます。

疑問点や不安点を、屋根を指さしながら尋ねることができ、即答を得ることができます。

実際に調査担当者が屋根の上で作業を進める姿を見れば、素人が屋根に上る行為がどれだけ危険であるかを、身をもって知ることができます。

 

専門業者との直接対話は「できる」が特盛りです。

当然、どのような塗装作業を施すことが最善策であるかを、自身が理解納得「できる」ことは、長い目で大切な我が家を維持する上で、最大のメリットといえるでしょう。

屋根の塗装は、室内の気温や湿度を保つ『環境維持力』や、屋根素材にカビや錆びが生じる劣化を防ぐ『保護力』など、細かな役割を数多く担っています。

これらの効果は、熟練の職人の技だからこそ最大限引き出せるものであり、素人が「僕が塗りました」では、十分な効力は期待できません。

数値では表せない絶妙の塗り加減と完璧な仕上げがあればこそ、屋根塗装は「施した意味があった」と満足できる、大変高度な技術が求められる作業です。

 

・プロ屋根は「できる」専門業者をご紹介します

無理なく見上げられる範囲だけで構いません。

今からすぐに、数分間だけ時間を作って、大切な我が家の屋根を目視確認してみましょう。

少し前には気にならなかった変化が、どこかに生じているかもしれません。

仮にそれが不安を覚えるような劣化と映ったとしても、あわてることはありません。

みなさんのお気に入りフォルダには、プロ屋根がしっかりと保存されています。

プロ屋根は、屋根とみなさんの安心をお約束するサイトです。

 

 

~全国の優良な屋根施工会社をご紹介~《プロ屋根》

プロ屋根サイトURL https://pro-roof.jp/
住所:東京都豊島区池袋2-60-11

お問い合わせ窓口:0120-991-808
(9:00〜20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、大阪、奈良、京都、兵庫、三重、和歌山、滋賀、他

 

【プロ屋根が選ばれる理由】

その① お見積もり・紹介料無料
プロ屋根に対するお支払いは一切ございません。

その② 優良業者の紹介
価格・対応スピード・工期などのご要望にも対応致します。

その③ サポート体制
「屋根エキスパート」が施工完了後まで一貫サポート致します。

その④ 業者へのお断り代行
お客様と業者間でのトラブルや手間を省くことが出来ます。

 

屋根のことならプロ屋根にお任せください‼

➡ お気軽にご質問、ご相談お待ちしております!

お問い合わせ窓口:0120-991-808
お問い合わせ https://pro-roof.jp/contact/

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 株式会社Give Field. All rights Reserved.