ブログ一覧


スレート(コロニアル)とガルバニュウム鋼板の比較

プロ屋根ブログを閲覧いただきありがとうございます。

プロ屋根ではお家に関する内容はもちろん最新の情報なども定期的に発信していきますので是非ご覧ください。

今回のブログでは「スレート(コロニアル)とガルバニュウム鋼板の比較」についてご説明をさせていただきます。

 

 

「コロニアルとガルバリウムってどんな特徴があるの?」

「コロニアとガルバリウムを比較すると、どっちがいいのかな?」

 

屋根材を検討する際に、このように悩む人が非常に多いのではないでしょうか。

 

それぞれの屋根材が持つメリット、デメリットを把握しておくことで、適切な選択ができるようになります。

 

この記事では、屋根材について以下を紹介します。

 

  • コロニアルとガルバリウムの比較結果
  • コロニアルのメリットとデメリット
  • ガルバリウムのメリットとデメリット
  • それぞれの屋根材がおすすめの人

 

記事を読むことで、それぞれの屋根材に関する知識が深まり、どちらを選べばよいか判断できるようになるでしょう。

 

コロニアルとガルバリウムの屋根材を選ぶ際の観点で比較します。

  

性能

コロニアル

ガルバリウム

デザイン

カラーバリエーションが豊富

複雑な形状が可能

耐用年数

20年程度

40年程度

価格

(1平方メートル単価)

4,000〜6,000円

6,000〜10,000円

 

コロニアルはカラーバリエーションが豊富ですが、平らな形状しかできません。

ガルバリウムのカラーバリエーションは少ないですが、立体的な形状が実現可能です。

 

耐久性はいずれも優れていますが、ガルバリウムの方がやや長いです。

価格はコロニアルの方が安価となるでしょう。

 

 

コロニアル

 

メリット

1.カラーバリエーションが豊富
2.価格が安い
3.軽量の為、耐震性に優れてる

4.最も普及してる屋根材なので多くの業者が施工できる

 

メンテナンス
屋根塗装(約10年サイクルで塗装)
葺き替え(塗装してなければ20~25年で葺き替え)
重ね葺き(カバー工法:下地の状態がよければ)
 
ガルバリウムは鉄をアルミと亜鉛でコーティングした素材で、耐久性に優れています。
 
メリット
 
メンテナンス
屋根塗装(20~30年で塗装が必要)
葺き替え(塗装をしなければ約30年で葺き替え検討)
 
 
価格重視ならスレート、耐久重視ならガルバニュウム鋼板がおすすめです。
リフォームの現場では、ガルバリウム鋼板が人気です。

~全国の優良な屋根施工会社をご紹介~《プロ屋根》

プロ屋根サイトURL https://pro-roof.jp/
住所:東京都豊島区池袋2-60-11

お問い合わせ窓口:0120-991-808
(9:00〜20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、大阪、奈良、京都、兵庫、三重、和歌山、滋賀、他

 

【プロ屋根が選ばれる理由】

その① お見積もり・紹介料無料
プロ屋根に対するお支払いは一切ございません。

その② 優良業者の紹介
価格・対応スピード・工期などのご要望にも対応致します。

その③ サポート体制
「屋根エキスパート」が施工完了後まで一貫サポート致します。

その④ 業者へのお断り代行
お客様と業者間でのトラブルや手間を省くことが出来ます。

 

屋根のことならプロ屋根にお任せください‼

➡ お気軽にご質問、ご相談お待ちしております!

お問い合わせ窓口:0120-991-808
お問い合わせ https://pro-roof.jp/contact/

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 株式会社Give Field. All rights Reserved.