ブログ一覧


屋根塗装の際はタスペンサーの重要性について

プロ屋根ブログを閲覧いただきありがとうございます。

プロ屋根ではお家に関する内容はもちろん最新の情報なども定期的に発信していきますので是非ご覧ください。

今回のブログでは「タスペーサー」についてご説明をさせていただきます。

 

 

屋根塗装の見積もりに記載されているタスペーサーとは?

屋根塗装を検討していて、施工業者からもらった見積書に「タスペーサー」「縁切り部材:タスペーサー」「タスペーサー取り付け」と記載を見たことはないでしょうか?
タスペーサーとは株式会社セイムが製作・販売している、スレート屋根(コロニアル・カラーベスト)を塗装する際、塗料が屋根材の隙間をふさいでしまうのを防止するために必要な縁切り作業時に使用する道具です。

 

タスペーサーの種類と特徴

使用するタスペーサーの種類は2種類「タスペーサー01」と「タスペーサー02」があります。
※タスペーサー03もありましたが現在は廃盤

 

タスペーサー01は、Z型の構造になり、毛細管現象による浸水がおこりにくく、通気性も向上しています。
またバネのような構造になっていて、最大80㎏の負荷にも耐久可能です。

 

タスペーサー02は、コロニアル、カラーベストの屋根材の劣化状態が少ない場合に使用されることが多いです。
いろんな屋根に対応していて、手で簡単に取付することが可能です。

 

 

 

タスペーサー工法と従来の縁切り工法の違い

縁切り作業は屋根塗装をした後にカッターや皮スキを使用して、作業時間(時間)や手間(費用)がかかるものでしたが、タスペーサーを使用することにより作業時間(時間)が手間(費用)を抑えることができ、業者や施主様にとってもメリットがあります。

結果として、従来の縁切り作業よりも、早い・安い・仕上がりが綺麗とタスペーサーを使用するメリットは多いです。

カッターや皮スキでも代用はできますが、完全に隙間を作る事が難しく、塗料が再度密着して隙間をふさいでしまう可能性があります。
そういった経緯をふまえて、現在はタスペーサーを使用するケースが多くなっています。

 

 

 

屋根塗装にタスペーサーが必要な理由・目的

タスペーサー等で縁切り作業を行う理由・目的は屋根材同士に隙間を作り、屋根の内側への浸水や結露の発生を防ぎ、屋根の下地を腐食させないためです。

浸水を防ぐためになんで隙間を空けるの?と疑問に思う方もいますが、縁切り作業を行わないことで微妙にできる、隙間から水を吸い上げてしまう毛細管現象が起こってしまうのです。

また完全に隙間がふさがってしまうと、時期にもよりますが中と外の気温差による結露を外に逃がすことができず、内側が腐食していく可能性があります。

腐食が続くと屋根材の下にある下地(野地板、コンパネ)が腐食し、それが原因で雨漏りするようになります。

このようになってしまわないように屋根塗装の際に縁切り作業を行います。

 

タスペーサーが必要・利用した方が良いケース

タスペーサーが必要になるのは、スレート屋根であるコロニアル・カラーベストの塗装をする場合です。

またスレート屋根の場合でもスレート材に劣化が少ない、状態がいいので施工業者にしっかり見て頂く事をおすすめします。

屋根塗装をする方には、塗装後の仕上がり含めてタスペーサーによる縁切り作業をしてもらいましょう。

 

タスペーサーが不要・利用できないケース

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)以外はタスペーサーの使用ができません。
またスレート屋根(コロニアル、カラーベスト)の場合でも、スレート材(コロニアル、カラーベスト)の劣化が状態がひどい場合や、屋根材の下にある下地(野地板、コンパネ)が劣化している場合はタスペーサーの使用ができません。

これ以外に屋根材の隙間が4㎜以上の幅がある場合も、タスペーサーを入れても固定が出来ないため取り付けることができません。

 

タスペーサーを使った縁切り作業の費用相場

タスペーサーを使用した縁切り作業の費用相場は300円~500円/㎡です。

 

タスペーサーのメリット・デメリット

メリット    ・従来の方法に比べ、時間(工数)が短くなる
        ・工数が短くなるため、費用(人件費)が抑えらえる
        ・塗料が再度密着することがなくなり、再度縁切り作業をする必要がない

 

 

デメリット   ・屋根の状態が悪い場合は屋根材が破損する可能性がある
        ・タスペーサー分の費用がかかる
        ・屋根材同士の幅が4㎜以上あると使用できない

 

まとめ:屋根塗装の効果を発揮させるならタスペーサーの使用を

よほどの理由がない限り、屋根塗装の縁切り作業の際にはタスペーサーを使用してもらうことをおすすめします。
工期を短縮できたりや費用面のメリットはもちろん、なによりせっかく塗装をするなら長持ちさせたいですよね。

また適切な縁切り作業を行うことは屋根塗装の効果を最大限発揮することにも繋がります。

 

 

 

~全国の優良な屋根施工会社をご紹介~《プロ屋根》

プロ屋根サイトURL https://pro-roof.jp/
住所:東京都豊島区池袋2-60-11

お問い合わせ窓口:0120-991-808
(9:00〜20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、大阪、奈良、京都、兵庫、三重、和歌山、滋賀、他

 

【プロ屋根が選ばれる理由】

その① お見積もり・紹介料無料
プロ屋根に対するお支払いは一切ございません。

その② 優良業者の紹介
価格・対応スピード・工期などのご要望にも対応致します。

その③ サポート体制
「屋根エキスパート」が施工完了後まで一貫サポート致します。

その④ 業者へのお断り代行
お客様と業者間でのトラブルや手間を省くことが出来ます。

 

屋根のことならプロ屋根にお任せください‼

➡ お気軽にご質問、ご相談お待ちしております!

お問い合わせ窓口:0120-991-808
お問い合わせ https://pro-roof.jp/contact/

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 株式会社Give Field. All rights Reserved.