ブログ一覧


プロ屋根施工事例・その6

「屋根」がコンセプトの同ブログ、全7回シリーズで、プロ屋根工事例を、画像を用いてご紹介しています。

 

地上からは作業内容が目視確認しづらい、屋根の上の熟練の職人の技と一連の工程をご確認から、ご自宅の工事をイメージいただければ幸いです。

今回取り上げる瓦補修(かわらほしゅう)は、屋根の劣化状態によって、『部分修理』『カバー工法』『葺き直し』『葺き替え』の4つの手法に大別されます。

ここでは瓦屋根全体の修理方法の1つである『葺き直し』にスポットを当て、その作業工程を解説します。

 

 

☆葺き直し(ふきなおし)

 

1・現状確認からの状況説明と修復作業内容の提案

古い屋根材全体をすべて撤去から新たに構築する『葺き替え』とは異なり、屋根材はそのまま再利用から、野地板や防水シートのみを新設する工法が『葺き直し』です。

類似した名称のため、工事内容を誤解したまま着工に至り、後のトラブルに発展する残念な事例も伝えられています。

プロ屋根の工事では、オーナーさまに工事内容を正しくご理解いただくべく、提案段階からわかりやすい説明と質疑応答を実践しています。

ちなみに葺き直し工事のメリット・デメリットは次の通りです。

<メリット>

*屋根材全体の除去・廃棄処分・新構築に要する費用負担が発生せず、葺き替えと比べて工費を軽減できる。

*既存の屋根材と瓦を再利用するため、工事完了後も旧来の外観を保つことができる。

*一旦外した瓦を屋根の上で一時保管したまま作業を進めるため、工期を短縮できる。

 

<デメリット>

*瓦屋根のみ施工が可能=他の屋根材では施工不可。

*既存の瓦の劣化が著しい場合は、再利用後の効果が期待できない。

現状確認の結果、瓦の交換が必要と判断されれば、それだけオーナーさまの費用面の負担が大きくなります。

葺き直しは下地部分に大きな劣化が生じているのに対し、瓦の再利用が可能であると判断できた場合に、最適な工法です。

しかしながら部分補修やカバー工法と比較すると、相応の費用負担は避けられません。

プロ屋根の工事では、ご依頼主(オーナー)さまにこれらの重要事項を十分に理解納得いただくべく、誠心誠意の提案に努めています。

 

2・葺き直し着工

既存の屋根瓦を外し、一カ所に積み上げて一時保管します。

野地板・防水シートを修繕・交換します。 

瓦を元通りに並べ直します。 

先述の通り、施工後も外観が損なわれることはありません。

愛着のある大切なマイホームの佇まいを残したまま、万全の防水対策を施すことができる工法です。

ここまでの解説からご理解いただける通り、『葺き替え』『葺き直し』のどちらを採用すべきかの判断には、豊富な専門知識と経験の双方が欠かせません。

関連する知識を紹介する記事こそ多数配信されていますが、現状を見極める眼力なくして、これらの知識を活かすことはできません。

瓦の耐久年数や現時点での劣化具合、立地条件に伴う気象条件など、より広い視野で現状を確認から、正しい選択を行う必要があります。

たとえば費用を抑えることにこだわるあまり、本来であれば葺き替え作業が必要なところを、葺き直しで済ませてしまえば、その先に待つ展開は、すでにお察しの通りです。

近い将来葺き替え工事に迫られてしまい、結果として二重出費となりかねません。

 

 

『葺き直し』の提案に際しては、業者側がしっかりとこのリスクの有無を見極め、ご依頼主(オーナー)さまにきちんと説明しなければなりません。

プロ屋根ではこのように非常に高いハードルをクリアから、高品質の作業完了を約束する、厳選した屋根修理専門業者をご紹介しています。

 

~全国の優良な屋根施工会社をご紹介~

プロ屋根サイトURL https://pro-roof.jp/
住所:東京都豊島区池袋2-60-11

お問い合わせ窓口:0120-991-808
(9:00〜20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、大阪、奈良、京都、兵庫、三重、和歌山、滋賀、他

 

【プロ屋根が選ばれる理由】

その① お見積もり・紹介料無料
プロ屋根に対するお支払いは一切ございません。

その② 優良業者の紹介
価格・対応スピード・工期などのご要望にも対応致します。

その③ サポート体制
「屋根エキスパート」が施工完了後まで一貫サポート致します。

その④ 業者へのお断り代行
お客様と業者間でのトラブルや手間を省くことが出来ます。

 

屋根のことならプロ屋根にお任せください‼

➡ お気軽にご質問、ご相談お待ちしております!

お問い合わせ窓口:0120-991-808
お問い合わせ https://pro-roof.jp/contact/

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 株式会社Give Field. All rights Reserved.