ブログ一覧


淡路瓦について

プロ屋根ブログを閲覧いただきありがとうございます。

プロ屋根ではお家に関する内容はもちろん最新の情報なども定期的に発信していきますので是非ご覧ください。

今回のブログでは「淡路瓦」についてご説明をさせていただきます。

 

兵庫県の淡路地方(淡路島)で生産される淡路瓦(あわじがわら)はねんど瓦であり三州瓦、石州瓦と並ぶ日本三大瓦の一つです。

淡路瓦の焼成温度は1000℃前後と三大瓦のなかでは最も低い温度で焼成されます。

また淡路島には【なめ土】が豊富にあり、なめ土には細かい粒子のねんどが含有されている為、なめ土を使うと瓦の表面のキメが細かくなり、見た目も柔らかな仕上がりになります。

なめ土は、いぶし瓦に適しており、いぶし瓦の生産量は全国一を誇ります。

南あわじ市を中心に、美しい銀色のサエが特徴のいぶし瓦を主体に、釉薬瓦(陶器瓦)、無釉瓦、形状では和形やF形のほか多種類のものが生産されている。

 

歴史

西暦588年の日本への瓦製造技術の伝来から10年程後に、淡路島で瓦が製造されたと思われる瓦窯跡が発見されています。

文献等で見られる淡路瓦のルーツは、西暦1613年に池田忠雄が現在の洲本市由良の成ヶ島に由良成山城(ゆらなるやまじょう)を建築した際、播州瓦の名工であった清水理兵衛を招き瓦を作らせたのが最初とも言われています。

その後、弟子により瓦の製造が始められ、10年程後に法華宗の援助で南あわじ市津井地区に伝わったと言われている。

 

特徴

1 耐震性能 :震度7の激震も耐えれる耐震性能
2 防火性能 :1,000度以上の焼成による高い耐火性脳
3 対劣化性能:退色、変色にも強い耐劣化性能
4 防水性能 :ガラス質が水をはじき、除水できる防水性能
5 高通気性能:空位が通れる道が生み出す通気・換気性能
6 省エネ性能:耐熱、断熱性能に優れ、「夏涼しく、冬は暖かい」
7 耐圧性能 :アンテナ工事や積雪に強い耐圧性能
8 美観性能 :色味・質感に定評がある美しさ

 

瓦自体の断熱性に瓦葺工法が加わり通気性を確保できます。

夏の屋根は直射日光にさらされる為、非常に高温になります。

外気温が35℃ある時、屋根材の表面は60℃~70℃にのぼり小屋裏に伝わります。

その為、断熱材が不十分だと、そもそも部屋のエアコンに効き目がない為暑さにつながります。

 

1分間の雨音測定実験で、ねんど瓦は49.5dB、化粧スレート56.5dB、金属屋根63.5dBとなりました。

騒音レベルとして例えると【粘土瓦:静かな住宅地 化粧スレート:劇場の喧騒 金属瓦:普通の会話】となり、

雨の日でも音が伝わりにくい、ねんど瓦は静かな快適空間を作ることが可能です。

 

アンテナ工事やソーラー工事の屋根上の作業で、もし瓦を割っても1枚から差し替えが可能な為、メンテナンスが容易です。

その為他の屋根材と比較しても、築10年後であったり20年後の発生するメンテナンス費用はほとんどかかりません。

更に屋根施行会社に定期的な点検を任せておけばなお安心です。

 

素材の耐久性

土を焼きしめた瓦素材は、とても安定した物質です。

紫外線による劣化やサビによる腐食などはなく、外装材として非常に高い耐久性を持っています。

 

色の耐候性

他の屋根材と違う点の一つは「塗装していない」という点です。

良質な塗装を施しても、太陽が発する紫外線により塗装を劣化させ、長年のうちに雨に流され、塗装は落ちてしまいます。

しかしねんど瓦の色は、釉薬を焼き付けたり、燻化により炭素膜を作り色を出しています。

経年劣化をしますが、「塗装が落ちる」ことはありません。

 

淡路瓦の優位性は何をおいても、原料の良さです。

瓦づくりは、土が品質を決定づける最大の要素になります。

淡路のねんどは非常に微細で可塑性が良く、収縮が少ないため、精度の高い成形ができます。

更に全くの自然素材でありながら、焼きの際に炭素膜を形成する湿度と、最高の硬度が得られる湿度が、奇跡的に一致しており、淡路の土は「瓦をつくるために用意された神秘のねんど」と言われるのもこんな理由からです。
そして誰の目にも明解なのは、発色の美しさと色持ちの良さです。建築にはまったく素人である施主さんも、淡路瓦の色の良さだけははっきりとわかるといいます。現在いぶし瓦の生産量全国一位です。花や果物、新鮮な魚介類同様、いつまでも色褪せない瓦は、豊かな風土を持つこの島の恵みと言えます。

 

 

~全国の優良な屋根施工会社をご紹介~

プロ屋根サイトURL https://pro-roof.jp/
住所:東京都豊島区池袋2-60-11

お問い合わせ窓口:0120-991-808
(9:00〜20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、大阪、奈良、京都、兵庫、三重、和歌山、滋賀、他

 

【プロ屋根が選ばれる理由】

その① お見積もり・紹介料無料
プロ屋根に対するお支払いは一切ございません。

その② 優良業者の紹介
価格・対応スピード・工期などのご要望にも対応致します。

その③ サポート体制
「屋根エキスパート」が施工完了後まで一貫サポート致します。

その④ 業者へのお断り代行
お客様と業者間でのトラブルや手間を省くことが出来ます。

 

屋根のことならプロ屋根にお任せください‼

➡ お気軽にご質問、ご相談お待ちしております!

お問い合わせ窓口:0120-991-808
お問い合わせ https://pro-roof.jp/contact/

次の記事へ

»
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 株式会社Give Field. All rights Reserved.