ブログ一覧


はじめまして!プロ屋根のブログへようこそ!

同サイトの新規開設にともないスタートしました。

プロ屋根のブログページにアクセスいただき、ありがとうございます。

ここでは「屋根」をキーワードに、毎回興味深くご一読いただける記事を、

順次アップしてまいります。

 

・ぜひ知っておいていただきたい、屋根についての基礎知識

・「なるほど!」と感心いただける、屋根にまつわる1歩踏み込んだお話

・「ありがとう!」と直ぐにお役立ていただける、屋根に関するお役立ち情報

・思わず笑みを浮かべていただける、屋根が登場するショートストーリーなどなど、

次の更新を楽しみにしていただけるブログを目指して、がんばって綴らせていただきます。

ちなみに記念すべき第1回となる今回は、次のタイトルのエッセイをお届けしたいと思います。

 

☆プロ屋根には屋根の声が聞こえます! – 屋根が語る屋根の気持ちを代弁 –

我が家=マイホーム。

家族全員にとって、他のあらゆる場所よりも安らぎを覚えられる、

最高の巣的空間であることに、異論はないでしょう。

そんな我が家すなわち家屋は、私たち人間の身体に共通する、

いくつもの特徴を有していることにお気づきでしたか?

大黒柱を始めとする縦横に走る柱は、お察しの通り、私たちの骨と同じ役割を担っています。

壁は皮膚と筋肉で、大切な内蔵すなわち居住空間を覆って守る役割が、これまた共通しています。

外の世界との接点となる玄関や窓は、目・鼻・口に通じることは、イメージからも簡単に想像できます。

 

Q:ならば屋根は?

正解です!

「頭蓋骨と頭皮と髪の毛だ!」と、元気な声での即答が、心の鼓膜にしっかりと届きました。

ありがとうございます。

たとえば瓦葺きの屋根を思い浮かべてみてください。

並べられた瓦を支え、室内へと雨風が侵入するのを防ぐ、土台となる部分は、まさに頭蓋骨です。

(※野地板などの専門用語は、ここでは用いずに記述します)

続いて頭皮に相当するのが、瓦の下に敷き詰める土であり、外部からの衝撃を直接受け止める頭髪が、

瓦と重なります。

ここまでのお話からもイメージいただける通り、家屋と私たちの身体は、

非常に似た造(つく)りとなっています。

しかしながら、それぞれのメンテナンスという視点から考えてみると、

大きくどころかまったく異なる点が1つ、気になって仕方ありません。

元気一杯のお子さまが、壁にらくがきや傷をつけてしまえば、それを消すべく、

自ら拭き掃除や、業者に依頼して塗り直しなどの処置を施します。

皮膚にケガを負った際に、ばい菌が入らぬように消毒から、バンソウコウなどで傷口を保護し、

自然治癒する医療処置と共通しています。

玄関のドアが経年劣化や破損したことで、全部交換する対処は、酷い虫歯を抜いて、

差し歯を入れる治療法と重なります。

ガラスの汚れや曇りが酷くなっての入れ替えは、眼鏡やコンタクトレンズを用いた視力矯正、

さらには視力回復手術に相当するイメージです。

「最近頭頂部が薄くなってきたみたいだし、皮脂も多くて抜け毛が止まらないぞ…」

手鏡を片手に育毛財のボトルを握りしめるお父さんは、頭髪ケアに余念がなく、

日々長時間、自分の頭頂部を凝視し続けています。

 

ここで唐突にお尋ねします。

みなさんの大切なマイホーム、竣工後今日まで、屋根の全景を真上から確かめられた経験をお持ちですか?

みなさんの快適居住空間を守り続けてくれている屋根が、

今この瞬間どんな状態なのか、正確に把握していらっしゃいますか?

異常気象による不規則な記録的短時間豪雨から、灼熱の太陽が降り注ぐ日々を数え、

防風にも歯を食いしばる、年中無休の年月。

並びに高層階の建物があって、そこから見下ろせる環境であれば、ぜひ早急に目視確認してあげてください。

しかしながらこうした立地条件は極めて限られているため、私たちが単独でこの作業を行うことは、

極めて難しいのが現状です。

家族全員が感謝の心をこめて、日々大切に暮らし続けているつもりの、我が家すなわちマイホーム。

ところが最も重要とすべき1ヵ所だけが、長年一貫して放置状態すなわち見過ごされている現状は、

あまりに可哀想です。

なにより屋根は私たちの頭部に相当する、万が一甚大なトラブルが生じた場合、

とりかえしのつかないリスクが避けられない、家屋の要(かなめ)です。

そんな屋根たちはいずれもが、寡黙な頑張り屋さんです。

玄関や窓やトタン板のように、少々のことで悲鳴はあげない、胆力にすぐれた頼れる存在です。

わずかでも気を抜こうものなら、雨漏りが室内に及ぶ紙一重の深刻な状態にもかかわらず、

責任感から孤独に踏ん張っているのかもしれません。

そんな健気(けなげ)な屋根の声に耳を傾けてあげる姿勢が、家族の安全快適な暮らしと、

大切なマイホームを守ることに直結します。

 

「確かにそうだと思うけど、そんなこと言われても、自分たちではどうしようもないし、

今のところ特に不具合は感じていないし…」

 

ごもっともなお言葉ですが、一方でこんな独り言が今、風に乗って届きました。

「自分たちでは無理だから、私たち家族の大切な屋根の声を代弁してくれる、

信頼できる誰かに相談してみようかな?」

医学の世界では、それぞれの分野で確かな実績を誇る名医が大勢、第一線で活躍されています。

 

屋根の名医を探してみよう。

この素晴らしい気づき、実践しない手はありません。

※第2話に続く。

 

 

~全国の優良な屋根施工会社をご紹介~《プロ屋根》

プロ屋根サイトURL https://pro-roof.jp/
住所:東京都豊島区池袋2-60-11

お問い合わせ窓口:0120-991-808
(9:00〜20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、大阪、奈良、京都、兵庫、三重、和歌山、滋賀、他

 

【プロ屋根が選ばれる理由】

その① お見積もり・紹介料無料
プロ屋根に対するお支払いは一切ございません。

その② 優良業者の紹介
価格・対応スピード・工期などのご要望にも対応致します。

その③ サポート体制
「屋根エキスパート」が施工完了後まで一貫サポート致します。

その④ 業者へのお断り代行
お客様と業者間でのトラブルや手間を省くことが出来ます。

 

屋根のことならプロ屋根にお任せください‼

➡ お気軽にご質問、ご相談お待ちしております!

お問い合わせ窓口:0120-991-808
お問い合わせ https://pro-roof.jp/contact/

次の記事へ

»
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 株式会社Give Field. All rights Reserved.